LOG IN

g.o.a.t を使い始めたわけ、あるいはブログ更新を再開したわけ

by 小島健一

g.o.a.t でブログを使いはじめてまだ1ヶ月経っていないが、20エントリーくらい投稿した。
ボクにとってこの投稿間隔はかなりのハイペースだ。15年くらい前、まるで中毒者のようにブログを4~5個掛け持ちで更新していたとき以来だと思う。
 
少し想い出を語ろう。ボクがはじめて使ったブログは「はてなダイアリー」。2003年のことだ。それまでのHTMLでのサイト更新に比べて圧倒的に更新が楽で暇さえあれば何か書いていた。次に使ったブログは「エキサイトブログ」。はてなダイアリーに比べスキンがスマートで写真映えもよかったので使い始めた。それがきっかけで様々な賞をいただいたり、本を出したり、ブログを書くことで人生のルートが変わってしまったのだがその話はまた別の機会に書こう。エキサイトブログを使いつつも、より良いブログが無いかJUGEMやSeesaaブログ、ライブドアブログ、FC2ブログなどなど… おそらく10種類以上のブログサービスを試してきた。
エキサイトブログはいつしか広告が入るようになってしまったし、今となっては表示も少々古臭い。そこで最近までよく使っていたのはtumblrだ。世界中の人がテーマ(外観)を作っているのでいろいろ選べるだけでなく、それを改造できる自由さもあり、画像もそこそこ大きく使え、そして無駄な広告が入らない。だから、ずっとtumblrを使い続けるものだとさえ思っていた。
 
が、この頃tumblrで日本語を入力しようとすると挙動がおかしくなってしまった。そのため一度メモ帳とかに文字を入力しコピペで張り付けるような作業が必要になったのだ。それだけならいいのだが、誤字や脱字を見つけた時の修正が少し面倒だ。
また、tumblrは複数枚の写真を大きく使いたい時にはそれらを一度に写真をアップし、「フォトセット」としてひと塊の写真を載せなければならない。文中に写真を入れようとすると500ピクセルの小さな写真しか使えないのだ。個人的に最近は43インチの4Kモニターを使っていることもあり、横500ピクセル程度の写真だととても小さく感じる。フォトセットの写真でさえ長辺1280ピクセルまでしか対応していないので、もはや前時代的に感じてしまう。
そういった不満が積み重なり、次第にtumblrを更新しなくなってしまった。

そんな折り見つけたのがこのg.o.a.tというわけだ。tumblrに比べて日本語対応も問題ないし、画像サイズも大きい。その大きな画像もひとつずつ任意の場所に入れられる。そして、何より広告がないのが決め手だ。
自分で広告を入れるならまだしも、意図せぬ広告が勝手に入るブログサービスなど使いたくないのだ。

g.o.a.tの不満点など

g.o.a.tに全く不満がないわけではない。不満を少々挙げるならば
 ・特定の投稿を一番上に固定できない
 ・投稿をグループわけしたいので、タグくらいは欲しい
 ・写真の管理画面でアップした写真が行方不明になるので、アップした順に並べて欲しい
 ・動画を埋め込んだ際にプレーヤーのコントローラーが出てこない。

などだろうか。
 
なので多少の不満はある。
しかし、それらの不満を補って余りあるほどg.o.a.tは更新はしやすく、レイアウトも見やすい。

スポンサーであるauは、現時点このサービスでは全く利益を生んでなさそうなので、突然のサービス打ち切りなどが心配ではあるが… 個人的には、自己表現の場としてg.o.a.tは今もっともスムーズにブログをアップできる場なので使い始めてみたというわけだ。

そもそもブログを書くことを再開したわけ

先月、遠く離れた場所に住んでいた親しい友人が突然亡くなった。物理的に離れていたため最近は年に1回会えばいい方だったが、知り合ってからボクが関東を離れるまでの7年くらい、共にいろいろな場所に行き、見て、飲んで、楽しんだ。それを彼はきちんとブログに書き遺していたのだ。
彼が亡くなったことでそのブログを読み返し、改めて誰もが読める場所に記録を置いておくことの重要さを感じた。それもあり、このブログでは場所の紹介なども書きつつ、日常のことも書きたいと思いタイトルに「日々」という言葉を入れたのだ。
そういう日常のことは、読まれるに越したことはないが普段は別に読まれなくてもいい。時々ボクが「あんなこともあったなぁ」と過去を思い出したり、時には他の誰かが僕の過去の出来事を思い出せればいいと思うのだ。
 
ひさしぶりのブログで何を書くかきちんと決めているわけではないし、g.o.a.tの機能もまだきちんとわかってはいないが、今後も継続して更新を続けたいと思う。  

余談ではあるが、今回背景に貼ってあるのは、ボクが3年住んでいた池島から見た夕暮れだ。遠くに見える山は上五島。


今でも使っているブログ
 ・現場百景(tumblr)
 ・KENICHI KOJIMA PHOTO(tumblr)
 ・見学に行ってきた。(エキサイトブログ)
 ・九州最後の炭鉱「池島」の外より (tumblr)
 ・メインサイト



小島健一
OTHER SNAPS