LOG IN

百次町ホタルの里に行ってみた。

前回のエントリーで「さつま町のホタルはすごい」ってなことを書いたわけですが… お膝元、薩摩川内市の百次町ホタルの里のホタルもすごかった… さつま町は幅50mくらいの大きな川(川内川)に何キロにも渡りホタルが生息しているのですが、百次町は比較的小さな(川幅10m程度)にホタルが密集していて、写真を撮るにはむしろこちらの方が撮りやすい場所でした。

数万匹のホタルが乱舞するさつま町

鹿児島に来て「5月中旬を過ぎると大量のホタルがそこらへんの水辺に現れること」に驚いた。 なんと我が家から歩いて10秒の川でもホタルが飛んでいる。 さつま町の二渡にて なので昨年まで数か所ホタルの名所と呼ばれる場所を見てきたのだが… 中でもさつま町のホタルはものすごく、川沿いに数キロに渡りホタルが飛び交う。 さつま町の二渡にて そして、ホタルは

祝!日本遺産認定「入来麓」

前回の更新からすっかり時間が経ってしまいましたが、昨日(2019年5月20日)文化庁から新たな「日本遺産」が16件発表されました。 その中の「薩摩の武士が生きた町〜武家屋敷群『麓』を歩く〜」の構成資産のひとつとして、私の住む「入来麓武家屋敷群」も日本遺産に登録されました。鹿児島県でははじめての日本遺産だそうです。 「薩摩の武士が生きた町〜武家屋

鶴田ダムカレーの発表会に行ってきた。

いやー随分と更新が滞ってしまいました。 ブログは一度更新をサボってしまうと更新が億劫になりますね。 それはさておき、先日10月3日、私の住む入来町のおとなりさつま町にある鶴田ダムの「ダムカレー発表会」に参加してきました。 この造形凝りすぎなダムカレーは今回のみのスペシャルダムカレー。 前のめり!

砕石場に行ってきた。

先日、鹿児島でも最大級の砕石場「南州砕石株式会社」を訪れました。 この写真正面の谷になっている部分、本来は一番大きな山があったのだとか… やはり砕石場は現場のスケールがけた違いです。 そして、この広大なスペースを現在写真測量を用いて 何かのタイミングで測量風景を見てみたいものです。 こちらはホイールローダー。 一度に7トン近くの土砂をバケッ